サイケデリック・サスケのブログ
ユーチューブドラマの紹介、書評、雑感、しっかり役立つ耳寄りな話
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
18 ジョシデカ 第1回と第2回半
18 ジョシデカ 第1回と第2回半

?これは仲間由紀恵と泉ピン子による
 女子刑事(ジョシデカ)の凸凹(デコボコ)コンビ(古っ!)の話である

?仲間由紀恵は交通課から捜査課に配属させられた
 新米刑事である
 その指導係が泉ピン子という訳である

?これまで泉ピン子はこんびを組んだ刑事をすべて
 ノイローゼにさせてきたという
 鬼刑事
 (検挙率は署でNo.1)

?今回も署の他の刑事たちはいつまで仲間が持つか
 興味津々(きょうみしんしん)である

?第1回では仲間はコンビニ強盗を追って
 コンピニ強盗の前科のある
 パチンコ店店員(石田一成)のもとを
 泉とともに訪れる

?石田はそのため前科がばれ
 解雇させられそうになる

?石田はアリバイがないが
 パチンコ店で一緒に働いている女が
 同棲していて石田のためにアリバイを偽証する
 
?女は石田前科があったことを隠していたこと
 今回の犯行も石田がやったのではないかと思い
 別れようとする

?実は石田はコンビニ強盗の時間に
 女のためにエンゲージ・リングを買いに行っていたのだった

?石田は興奮し包丁を取って女と無理心中しようとする

?女は波止場まで逃げ
 石田はそこで女をつかまえ
 包丁を突きつけているところを
 刑事たちに囲まれる

?仲間は泉と現場に向かう途中
 泉から車をおろされ
 「お前なんか帰れ」
 と言われてしまう

?しかし仲間はめげない
 走って現場に着くと
 石田が女に包丁を突きつけて殺そうとしている
 仲間は拳銃を抜く
 そして言う
 「よくねらって集中して引き金を引く」

?仲間の銃弾は刑事たちの間を通り抜け
 石田の包丁に当たり
 石田が海に落ち
 女は助かる

?女は仲間に抱きつき
 ありがとうございました
 と言う

?しかし事件は終わった訳ではなかった
 助かった女が
 自宅の浴槽で水につけられて
 掌に13という数字を書き込まれて
 死んでいるのが見つかる
 死体の掌に数字を書き込む別の殺人事件に
 巻き込まれたのだった

?ここまでが第1回

?仲間は合同殺人事件の本部に行く

?するとそこい゛仲間は
 「ジョシデカは帰れ
 発砲するような女は
 本部長の軽視正の
 迷惑だ」
 というののしりに遭う

?仲間は泉と一緒に
 泉を「お母さん」と呼ぶ
 若い在日アジア人(ベトナムあたりらしい)が
 被害者となった
 引ったくり事件を捜査することになる

21その被害者は生ゴミを写真に撮っているところを
 カメラごと鞄をひったくられたのだった

22その被害者は犯人の手に
 引っかき傷を残しておいたという

23泉は言う
 「私たちも殺人事件の捜査に復帰できるかもしれない
 それにはこの引ったくり事件を解決しなくちゃね」
 と

24仲間は感動する
 そしてどうもこの事件は単なる引ったくりではなく
 殺人事件と関連しているらしい
 (これは僕の考え)

25と、ここまでが第2回半

26このドラマは
 仲間由紀恵のコメディエンヌ(喜劇女優)としての側面を
 生かした娯楽的要素に富んだドラマである
 見ていてとても楽しい
 正義が正義として何の疑いもなく通用する社会で
 美しい刑事が時に悩み時に発砲し
 (毎回発砲するような感じがする)
 事件を解決していく
 そしてその一話完結のストーリーが積み重なって
 やがて大きな事件の謎が解かれていく
 という仕組みである

27仲間は毎回同じ白いスーツとパンツ姿で現れる
 それがいかにもダサい(古い)感じがする
 毎日白いスーツとパンツだったら
 汚れてしまうだろうに
 現場の人には再考を求めたいファッションである

28今回合同捜査本部を追い出される時に
 「おい、そこのお面のような顔をした女」
 と仲間が言われるシーンがあった
 確かにライオンのようなマスクである
 仲間は髪が長いが
 今回の刑事物を機に
 切ってもよかったのではないだろうか

29点数をつけるとしたら
 70点だろうか
 考えさせられる要素がないのが
 残念である
 (推理という意味ではなくて
 見ているものに問題を投げかけ
 考えさせる深い内容ということ)









スポンサーサイト
【2007/10/26 18:28】 | ドラマ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<しっかり役立つ耳寄りな話 その15 FC2カウンターってスゴイ | ホーム | しっかり役立つ耳寄りな話 その14 TOLポイント市場>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://psychedelicsasuke.blog82.fc2.com/tb.php/60-e221987a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

サイケデリック・サスケ

Author:サイケデリック・サスケ
FC2ブログへようこそ!

ドラマ評を中心としたブログです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。