サイケデリック・サスケのブログ
ユーチューブドラマの紹介、書評、雑感、しっかり役立つ耳寄りな話
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
雑感 その22 小沢さん
「民主党の小沢代表、辞職願提出「党内混乱の責任取る」
11月4日17時15分配信 読売新聞



記者会見で辞意を表明する民主党の小沢代表(4日、民主党本部で)

 民主党の小沢代表は4日夕、党本部で緊急記者会見を行い、自民党との連立政権構想をめぐり、党内を混乱させた責任を取り、鳩山幹事長に辞職願を提出したことを明らかにした。

 小沢氏は記者会見で、「民主党代表としてけじめをつける。党首会談で要請のあった連立政権の樹立をめぐり、政治的混乱が生じたことを受け、代表を辞することを決意し、辞職願を提出し、執行部に進退をゆだねた」と述べた。

 さらに、党首会談で首相が「自衛隊の海外の活動は国連の活動に参加することに限る。連立ができるなら、新テロ特措法案成立にこだわらない」と約束したとしたうえで、「役員会で反対されたのは不信任を受けたのに等しいので、けじめをつける必要があると判断した」と語った。 」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071104-00000004-yom-pol

このニュースを見て
またかと
思った
小沢さんは
すぐに物事を放り出す人である
わがままな子供のような人だといえば
わかりやすいだろう
今回
連立を申し込まれて
(あるいは申し込まれるように仕向けて)
それがかなわないとなると
代表を辞任したのは
自民党にすれば
うれしい誤算だっただろう
誰が小沢さんの代わりに
代表になっても
民主党は分裂するだけである
(おそらく岡田、菅、鳩山の3人のうちの一人か
3人がトロイカ体制で代表となって
党を運営していくのだろう)
小沢さんは
連立をして
自分が総理大臣になることを
チラッとでも考えたのかもしれない
総理大臣になるには最後のチャンスだろう
しかし
彼が連立を選択したということは
今後の総選挙で民主党が過半数を取れない
ということを自ら認めるようなものではないのか

やはりもう少し我慢して
(やせ我慢して)
状況を見据えてほしかった
というのが
僕の考えである







スポンサーサイト
【2007/11/04 19:36】 | 雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<雑感 その23 小沢さん2 | ホーム | ドラマ その22 『医龍』 第3回>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://psychedelicsasuke.blog82.fc2.com/tb.php/75-4f20b1f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

サイケデリック・サスケ

Author:サイケデリック・サスケ
FC2ブログへようこそ!

ドラマ評を中心としたブログです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。